カテゴリ
ロンドン一般
勉強
生活
Experience UK
ワールドカップ 2006
自己認識
試験期間中...φ(。。;;)
今日の出会い
ボローマーケット
グラスゴー
グリニッジ
統計から垣間見るイギリス
クリスマス2005
自己紹介
ロンドンはただ今…
ライフログ
大学の卒業式
7月14日(金)
ロンドン 晴れ(ちょっと肌寒し)

旅行から戻り2日目。ロンドンに戻った後、中華街で食べた中華料理がひどくて(たぶん、古い油を使って料理しているみたいでした)、体調を崩していました…。今日は朝から晩まで図書館に出かけました。ストラスブールの写真も近いうちに更新します。

でも、旅行のお話の前に、今日は大学学部の卒業式がありました。
a0055525_9201695.jpg
肖像権に問題がないことを願いつつ…。

a0055525_926252.jpg
イギリスの大学は3年で卒業できます。学生は150か国以上からきていることから、色々な民族衣装の上に卒業のガウンを着ている学生が沢山。家族連れが多くて、3年間の学業を無事に終え、誇りに思っているような学生が沢山いました。

7月1日に寮内で、寮生の引越し大会(?)があり、フラットから3人の中国からの学生がいなくなり、代わりに新たにアメリカ、フランス、イスラエルからの学生が入ってきました。そのうち、アメリカから来た学部生一人曰く、「もし無事卒業できなかったら、親に殺されていたわ!危ないところだった」と言うくらい、勉強はハードみたい。(そもそも英語圏であるアメリカの学生がなぜ、イギリスに来て勉強するのか、何故イギリスを選ぶのか、とても関心あります。3年で卒業できるなどのメリットもあるでしょうが、それは次回質問してみます。)

大学院の卒業式は12月。私も無事卒業したいものです。その前に修士論文を後1か月半で終わらせなくてはなりません。1か月半あるということは、その間に努力すれば、いい成績を残せるかもという可能性はあります。悔いだけは残したくないです。
[PR]
by gwenlondon | 2006-07-15 10:52 | 勉強
<< インドから来たバール、タコに出会う 旅に出て参ります >>
トップ

ロンドンに留学していた大学院生です。こちらで見た面白いもの、経験を記録してきましたが、帰国により、ロンドンからの発信は終了となります。これまでありがとうございました。m(_ _)m
by gwenlondon