カテゴリ
ロンドン一般
勉強
生活
Experience UK
ワールドカップ 2006
自己認識
試験期間中...φ(。。;;)
今日の出会い
ボローマーケット
グラスゴー
グリニッジ
統計から垣間見るイギリス
クリスマス2005
自己紹介
ロンドンはただ今…
ライフログ
大学院は完全に終了
ご無沙汰しております。今週もやっと終了しました。
ご覧いただいている皆様、一週間お疲れさまでした。また、民主主義について、マーケットについて、コメントをいただきまして、ありがとうございます。勉強させていただいています。

私ですが、今週は、学校の教育センターが主催・提供する「修士論文の書き方講座」に朝から晩まで毎日参加していました。夕方以降は友人と過ごしています。フローチャートにすると、

日中は勉強
→夜、誰かのフラットでお別れ会
→近所のタワーブリッジのそばにあるMore Londonという場所で無料映画会で映画鑑賞&朝まで語り
→数時間就寝
→学校、
と言う感じでした。
(睡眠不足のため、お肌に大きなにきび吹き出物が1つ!!Σ( ̄□ ̄;))

修士論文の書き方講座は、本当に有益でした。修士論文のナビゲートの仕方、精神的に辛くなったときの対処方法、自分の意見と分析とのバランスを取る方法、資料の探し方、論文の構成の作り方…。英語で論文を書いたことのない人にとっては必須の情報ですが、英語圏で大学の学部を終了している人であっても、参加している人は多く、大教室も、朝10時からのセミナーであっても、人が座りきれないくらいあふれかえっていました。

でも、今日で今週も終わり。学校提供の公式行事は全て終了しました。あとはこれまで先生からいただいたご助言や講座で得た知識を元に、自分の修士論文を書くだけ。ちょっぴり大変ですが、
「やり遂げてみせる! ( `□´)ノ エイエイオー」
という気持ちで一杯です。
…と、卒業試験が終わったのに、まだまだ闘いモードのgwenでした。

日が暮れてからは、毎日お別れの話ばかりで少し悲しいけれど、大学院で一緒に頑張ってきた人たちとは、元々一年間でお別れの予定でしたし、仕方がありません。一期一会の気持ちを持って人に接することって大切なんだなぁと思います。自分はそれを実践してきたか…、率直に言って時々忘れていましたが、基本的には育った文化が変わっても、相手に対する尊重がない限り、良好な人間関係を築く事はできないという認識はあるため、そのように行動してきたつもりです。この夏は「一期一会の気持ち、さらに強化期間」としたいです。(宣言)

というわけで、これから、More Londonで映画「The Constant Gardener(日本語タイトル"ナイロビの蜂")」を見てきます~。More Londonの場所と、イベントについても、近いうちにサイトに写真つきで載せます~。

More London イベント情報はこちらから
[PR]
by gwenlondon | 2006-07-01 04:05 | 生活
<< チラリと日記 グリニッジ探索 - マーケット... >>
トップ

ロンドンに留学していた大学院生です。こちらで見た面白いもの、経験を記録してきましたが、帰国により、ロンドンからの発信は終了となります。これまでありがとうございました。m(_ _)m
by gwenlondon