カテゴリ
ロンドン一般
勉強
生活
Experience UK
ワールドカップ 2006
自己認識
試験期間中...φ(。。;;)
今日の出会い
ボローマーケット
グラスゴー
グリニッジ
統計から垣間見るイギリス
クリスマス2005
自己紹介
ロンドンはただ今…
ライフログ
グラスゴーへ ~ 1日目 ~
a0055525_19515758.gifさて、ロンドンからグラスゴーへ、行き方には3通りあります。飛行機、列車、バス。

まずは、Kumasanさんのように、「世界の車窓」からに出てきそうなステキな旅を☆と、思っていましたが、列車(National Rail Service)については、往復200ポンド(4万円!)のチケットしか残っておらず、却下。
飛行機については、Ryanair.combmibaby.com、でお手ごろな航空券がありましたが、友人よりグラスゴー・ロンドンの郊外にある空港とグラスゴーとロンドンの各中心部の間を結ぶ交通費は高く、非常に遠いとの指摘を受け、却下。
ということで、夜行バス(megabus.com)になりました。ロンドンとグラスゴーの往復費用は、28.50ポンド(≒5,700円)。どこでも眠れるタイプの人にはオススメです。出発は23時55分。

a0055525_19525218.jpg
このバスに乗りました。バスの後に小さなトラックがつながっていて、そこに乗客は荷物を入れます。

メールで送られてきたチケットを持っていざバスへ。出発時間は遅いのですが、夜道を一人で歩くのは怖いので、夕食を終えて早めに寮を出発、ビクトリア・コーチ駅(Victoria Coach Station)へ向かいます。
a0055525_19532394.jpg
ビクトリア・コーチ駅。バスだけではなく、電車も発着しています。

閉店3分前とは知らずに入った本屋さん(W.H.Smith)で、目に付いた本を買って、バス停へ。今回の乗車客数は93人! バス一台に全員入るの?!
Σ( ̄□ ̄ ) わぉぅ

バスでは、前の黒人のおじさんはバタバタしていて、右向かいの東南アジア系の女性は、顔を後ろに向けて、じーっと私を見つめ、分からない言葉で何度も話しかけてくる(語尾が上がっていたから、たぶん疑問形)、後の南アジア系の2人組は絶え間なく談笑、と修学旅行1日目の中学生軍団のような人たちに囲まれつつも、音楽は「Savage garden」をセットして、自分の世界に。一路グラスゴーへ。

バスは8時間後に到着すると言っていたのに、途中でエンストして、3時間立ち往生するなど、"さすがイギリス!" なハプニングを乗り越えつつ、次の日の10時に到着! 旅の始まり、始まり!

a0055525_19542416.jpg
グラスゴーに到着する前にバスの中から見かけた羊。
[PR]
by gwenlondon | 2006-04-15 20:00 | グラスゴー
<< グラスゴーへ ~ 2日目 ~ 帰宅! >>
トップ

ロンドンに留学していた大学院生です。こちらで見た面白いもの、経験を記録してきましたが、帰国により、ロンドンからの発信は終了となります。これまでありがとうございました。m(_ _)m
by gwenlondon