カテゴリ
ロンドン一般
勉強
生活
Experience UK
ワールドカップ 2006
自己認識
試験期間中...φ(。。;;)
今日の出会い
ボローマーケット
グラスゴー
グリニッジ
統計から垣間見るイギリス
クリスマス2005
自己紹介
ロンドンはただ今…
ライフログ
ボローマーケット - 4 -
やっぱり生鮮食料品が、(私の)関心の的です。
パンも、ジャムも、お皿も、甘いものも、皆んな魅力的だけれども、市場といえばやっぱり、その土地に取れる野菜や魚を見学するのが醍醐味かな、と思います。それに、まるで農場から取れたてを直送してきたような野菜を見るのは楽しいものです。

a0055525_825018.jpg
変な看板「Seldom seen farm」。直訳すると「めったにお目にかかれない(ものを置いている?)農園」??? 意味不明です。こちらでは、詰め物されたカモ肉や、カモサンドイッチが販売されていました。



a0055525_8294266.jpg
これまでいたマーケットから、隣のセクションに移動します。


野菜
a0055525_8321649.jpg
「Tunip」という名の野菜コーナー。大量の野菜がごろごろ山になっています。

a0055525_8325030.jpg
ニンジンの葉っぱって、こんなに長くて繊細だったなんて、知らなかった! 奥の方にゴルフボール大の芽キャベツを発見。最近スーパーでも復活しているので、イギリスの芽キャベツは冬限定ではないみたい。

a0055525_853913.jpg
名前のよく分からない野菜ばかり。左側の白いニンジンのような野菜は、スーパーでも見ます。ひょうたんのような野菜は、カットしてスプーンでクルクルと実をこすれば、スパゲッティーみたいな繊維が出てくるとのこと。むしろ、それだけでもしてみたいです。楽しそう…☆
(@ ̄ー ̄@)ニヤリ

a0055525_833571.jpg
この真っ赤に熟れたピチピチのトマト! リコピンが豊富に含まれていそうです。

a0055525_8423144.jpg
直径10cm以上あると思われる、おばけきのこ。彼(彼女?)の名前は"Portabello"です。まだ試していません。


フルーツ
a0055525_8382435.jpg
ワックスのかかっていない、且つ化学肥料を使わずに育てられた、かんきつ類たち。見た目はごつごつですが、そこから、大自然の荒波を乗り越え、生き残ってきた迫力を感じます。

a0055525_8392183.jpg
舟型カップに入ったベリー。「私たちを買って☆買って☆」と誘惑してきます。(泣く泣く誘惑を振り払うgwen)

a0055525_8435868.jpg
「ウィンブルドン(テニス)の季節になったら、イチゴを食べること」という、同僚の言葉を固く守り、まだイチゴは食べておりません。でも、もうイチゴは甘いのかな。スーパーで安値で売られているのを見ると、実はまだすっぱいのかなと思って、二の足を踏んでいるのです。

次に続く…。
[PR]
by gwenlondon | 2006-04-05 08:48 | ボローマーケット
<< ボローマーケット - 5 - (完) ボローマーケット - 3 - >>
トップ

ロンドンに留学していた大学院生です。こちらで見た面白いもの、経験を記録してきましたが、帰国により、ロンドンからの発信は終了となります。これまでありがとうございました。m(_ _)m
by gwenlondon
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧