カテゴリ
ロンドン一般
勉強
生活
Experience UK
ワールドカップ 2006
自己認識
試験期間中...φ(。。;;)
今日の出会い
ボローマーケット
グラスゴー
グリニッジ
統計から垣間見るイギリス
クリスマス2005
自己紹介
ロンドンはただ今…
ライフログ
冬のロンドン 治安情報
フラットメートから、冬の今頃がロンドン(イギリス?)で一番治安の良くない時期であると、キッチンで聞きました。

聞くところによると、フラットメートのクラスメートが、夜遅くに十代の若者15人の暴漢に襲撃されたとのこと。

クラスメートはアジア系の男性で40代、見るからに強そうな人だけれども、Zone3に住んでいて、夜11時頃、大学からの帰り道に15人の人に殴る蹴るの暴行を受けたそうです。幸いCCTV(監視カメラ:町のいたるところにある)異変を見つけた警察官が駆けつけて、5人を捕まえたそうですが、5人とも「自分は皆んなを止めようとしていただけで、暴行に加わっていない」と話しているとのこと。

こういった攻撃の背景にあるのは、フラットメート曰く、曇りがちの天気が続き、人々の気分が滅入っているから、この時期はお正月の繁忙期も終わり、仕事が減る時期であること、もともとの人種差別的気持ち、が原因に挙げられるということでした。あと、十代の若者の場合、強盗目的ではなく、強そうな人を見つけて、集団でケンカを売るのを目的としていることがあるそうです。

それだけではなく、私の寮の近くにあるタワーブリッジのバス停でも先々週の11時頃、寮生が被害にあったようです。バスからその学生が降りるとき、後にぴったりくっついて降りてくる人がいたのですが、バスが去った後、顔を殴って、お金を奪って逃げたそう。

それ以外に、Bank SideやSilver Walk付近でも同様の事件があったそうです。寮の近くに芝生が生い茂る場所があり、そこを歩く学生が暴行されたとか。他の大学の寮の近くでも事件があったとか。

大学院生からの情報なので、学生の被害の話だけが聞こえてきますが、そうなると当然ながら普通の人たちの被害もあるかと思います。ちなみに今、タワーブリッジの上に「1月26日に、重傷者が出た大きなケンカがあったので、目撃者を探しています」という看板が出ています。上記も含め、全ての事件は夜9時以降に起こっているとのこと。

春が来れば、もう少し状況は良くなるのよね、と在ロンドン歴4年のクラスメートが話していました。他の地方はどうか分かりませんが…。

上記全て伝聞情報なので、事実の確認はできません。ただ、フラットメートが、現実に被害にあったクラスメートの怪我を見て、事情を聞いたという話を聞き、こういった危険は身近にあるものなのだと感じました。滞在してまだ5か月目。近所の人を知る機会もないし、この町が本当に安全かどうかなど、判断できるほどの知識も、土地勘もありません。不必要に怯えても仕方がありませんが、結局、英国ロンドンは、自分にとって外国であることを意識の中に置いて、日々町に慣れすぎることなく、暮らしていかなくてはと、再認識しました。

とりあえず図書館に11時まで残って勉強するのは、やめにしようっと。
[PR]
by gwenlondon | 2006-02-11 12:03 | ロンドン一般
<< フルハム vs ウェストブロミッチ Dissertation - ... >>
トップ

ロンドンに留学していた大学院生です。こちらで見た面白いもの、経験を記録してきましたが、帰国により、ロンドンからの発信は終了となります。これまでありがとうございました。m(_ _)m
by gwenlondon
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧